引越しのダンボールの荷造り

引越し見積もりの料金比較 1分で完結 引越し業者90社以上から、簡単&無料で一括見積もり
引越しお役立ち情報

ダンボールの正しい荷造り、知ってますか?

ダンボールで荷造りする際に、ダンボールの組み立て方に誤りがあり底が抜けてしまったという方は少なくありません。特に多いのが、四辺を互い違いにクロスするようにする方法です。いくらガムテープで留めても重い荷物の場合は、運搬の際に底が抜けますので絶対に止めましょう。正しい組み立て方は、底になる面の短い方を両方とも折り込んだ後、長い方を両方折り込みます。最後にガムテープをクロスに貼れば完成です。梱包後、蓋を閉める際のガムテープは直線に貼りましょう。底のようにクロスに貼るとダンボールの角にもガムテープがついてしまい、荷物を運ぶ際に手が滑ってしまう危険性があります。

ダンボールの整理が荷造りのポイント

ダンボールに梱包後、「ワレモノ注意」と記載する以外に、内容や搬入する部屋も併せて記載しましょう。例として、「食器/台所」「洗面用具/洗面所」のように記載しておくと、引越し業者の方が迷わず搬入できますし、自分自身もわかりやすくて作業が楽になります。また、ダンボールに通し番号を書いておけば、荷物の個数を確認でき、紛失物などがないかすぐにチェックできますので大変便利です。

おかげさまで、多くのユーザー様にご利用頂いております。

QRコード対応ケータイなら上のQRコードを読み取るだけでモバイル版のURLが表示されます。
ezweb トップメニュー > カテゴリで探す > 住宅・健康・暮らし > 引越し価格ガイドEZ