引越しのトラブル事例

引越し見積もりの料金比較 1分で完結 引越し業者90社以上から、簡単&無料で一括見積もり
引越しお役立ち情報

貴重品の管理

引越しの際の貴重品の管理はご自身で行いましょう。引越し業者は貴重品の運搬を行いませんので、万が一引越しの荷物に紛れ込んだり盗難の被害にあったとしても、何の保証もありません。現金や宝石、通帳や印鑑などの大事な貴重品は、ご自身でしっかり管理しましょう。

家屋の破損トラブル

一般的に大手の引越し業者は、破損トラブルに関して対応がスピーディーです。運搬中に作業スタッフが壁に家具をぶつけたり、ワレモノを落としたりなど、引越し業者に過失がある場合は補償対象になります。補償内容は引越し業者によって異なりますので確認してください。家具の傷やワレモノは、破損を見つけた時点ですぐに作業スタッフに伝えましょう。引越し業者が帰ってから破損を見つけた場合は、保障対象期間は引越し後3ヶ月以内ですので早めに引越し業者に連絡してください。またその際、家具の修理をお願いすると時間がかかってしまうケースが多く見られますので、代替品を準備してもらうといった方向で交渉すれば話がスムーズに進むでしょう。ただ、補償金額の範囲が1品あたり30万円~50万円が平均的ですので、それ以上の高価な荷物については「特殊貨物運送保険」へ加入した方が良いでしょう。

<引越し業者加入の「賠償責任保険」の種類>

運送受託貨物賠償責任保険 ・・・ 引越し荷物の破損・紛失に対する補償
請負業者賠償責任保険 ・・・ 引越し作業中の依頼主や第三者の身体や財物に対する補償

おかげさまで、多くのユーザー様にご利用頂いております。

QRコード対応ケータイなら上のQRコードを読み取るだけでモバイル版のURLが表示されます。
ezweb トップメニュー > カテゴリで探す > 住宅・健康・暮らし > 引越し価格ガイドEZ